--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.22 Sat
みみがけん。


群馬におる、みみが姉さん。
母の手作りプランターと一緒の画像を送ってもらいました○

かわゆいのう♪


ぶいとママ。


東京におる、妹ぶい。

この姉妹の共通点は、ズバリ、臆病(よわむし。)ということです!

なのでこの二匹、ぜったい喧嘩しません。。
実家にいるときは、よーく観察しているのですが
どっちが上なのか全く見等がつかないのです・・。

おやつをあげる時は、例のごとく・・ぶいけんがヒステリーをおこします。。

ぶ。「近寄らないでよっ!あたいのオヤツなんだから!」

み。「・・・・・・・・・・・・・・。(へこむ)」

私のリュックをガサゴソするとこんな感じでごわす。


さてさて、21日のぶいけんご飯メモその2@


11月21日  夕飯22:30(サクラホテルにて。ぶい弁当持参)
        ぶい弁当→ドライフード(メイン)、病院食(サブ)、
               ブロッコリー&ジャガイモ&白菜のミソスープ。
        夕飯のあと、少し散歩。公園で夫と追いかけっこ。

        しぃこ、オールフリー!ひゃっほー。(でも頭痛&風邪っぴき)

スープは、ぶいが全く食欲がないときにフードを購入しているお店の
ペットカウンセラーさん(もと獣医さん)から
教えてもらったもので、具合が悪くても、これだけは飲んでました。

ほんとかんたん。

こんぶベースのだし汁に、細かく刻んだ野菜を投入し、煮込む。
かつおぶしでもOK!

どろどろになったら、ほんの少し味噌を入れる。


これだけです。
野菜は、ぶいが好きなイモ類や、ブロッコリー、白菜、にんじん、など入れていました。
薄いハムも入れてみたり、ノンオイルのツナ缶をさらに熱湯で湯きりしたものを入れたり。
食欲不振だったので、とにかく好きなものだけを選びました。

さあさ、2時でございます。
ぶいにご飯をあげてから寝るとします。


逃亡くそたわけ。



いとやまさんが賞をとる前のさくひん。
これを超える彼女の作品が読みたいでごんす。

私が小説に求めるのは、ずばり、「日常」です。



あでゅー!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://vking.blog104.fc2.com/tb.php/36-541a7e77
しぃこ独り言。イタグレおさんぽ。お友達けん。病院。おうちのひととき。りょこう。ごはん。おでかけ。ドッグカフェ
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。